アシストV株式会社

スキャニングサービス業者「アシストV株式会社」の特徴・サービス内容・導入事例・会社概要などについて紹介しています。

アシストV株式会社のスキャニングサービスの特徴

アシストV株式会社は、2012年に大手である富士ゼロックス株式会社から「調達プレミアムパートナー」に選ばれています。
富士ゼロックスは、自社と取引先による自己評価を相互に行い、相違のある項目について話し合い、相互合意評価で点を決定する制度を導入しています。これにより、高評価の取引先の中からプレミアパートナーを選定。パートナシップの強化を図り、一体となって活動を行います。パートナーであるアシストV株式会社は、新商品に使う部品を優先的に発注、部品品質・原価の改善などにおいて密接な関係を築いています。

また、スキャニングにおいても企業からの依頼が多く、大量の書類の廃棄により作業が効率化したと評判です。このサービスでは東京に事業所があるため、規模の大きい事業と言えそうです。

サービス内容

・書類スキャニング(電子化)
・PCなどの周辺機器組み立て・ユニット加工
・電子デバイスの企画開発、デバイス制御ソフトウェアの開発
・記憶メディアへのソフトウェアインストール など

アシストV株式会社の強み・選ぶメリット

1,最適なスキャニングの方法を提案
アシストV株式会社がクライアントの電子化の目的、オフィス環境、その後の活用方法をヒアリングし、最適な電子ファイリングの方法を提案する。また、スキャニング対象書類の絞り込み、今後発生する書類をスキャンしやすくするための保管方法なども相談可能。

2,独自開発ツールにおける本質の向上
単調な処理・一括処理であるスキャニング後の画像加工・ファイル名設定などは、ツールを使う事で効率・品質の向上が可能。独自開発のツールで作成・カスタマイズを行っている。

3,資格取得者による丁寧な対応
文書のファイリングや電子化分野などの資格を持っているスタッフが、作業を管理。主に、ファイリング・デザイナー検定、電子化ファイリング検定、文書情報管理士などの資格を取得している。
大量の書類をスキャニングする際やスキャンしている画像の品質確認を希望する場合は、サンプルを作成した後、スキャニングを行う。打ち合わせで決定した方法で原稿の整理・分別を行い、スキャニング対象の原稿のみを抽出。不要なコストとデータを削減。

4,配達
書類の梱包・発送・整理において、クライアントの負担を軽減するため、スタッフが直接、会社へ出向き、専用の文書保管箱に入れた資料を持って配達する。
機密文書用におけるオプションでは、現金輸送車での警備・セキュリティ輸送サービスも行っている。

導入事例

導入先     ―
期間         ―
対象書類    契約書
ボリューム   5,000件50,000枚
問題点     総務部が、加盟店などの契約書を管理している。対応は、お客様・営業から契約内容の確認で問い合わせがあった際に書庫へ移動し、顧客名のファイルの中から該当する書類を取り出していた。その後、FAX・郵送・手渡しなどで回答するという手順で行っていた。1日に約5件、1年で約1,000件の問い合わせに対応している。
問い合わせ時に倉庫まで行く手間を省く、コスト削減などの効率化を図りたい。
採用内容   手置きスキャニング、契約書ごとにファイルを関連づけてファイル名を設定する、顧客名・タイトル・契約日.pdfをファイル名に入力、スキャニング作業費は2,070,000円

導入先     製造メーカー
期間      ―
対象書類   法務書類、商品説明資料など
ボリューム  100ファイル30,000枚
問題点     海外支社がその国での特許の取得を希望。申請をするため、特許関連書類・商品説明資料が見たい場合に日本の本社までFAXを送信していた。詳細内容について海外支社と電話やメールで確認。年間、約100件の資料を処理していた。
電子化によるDVDでの書き込み、国内・海外で資料を共有・保管、内容確認をスムーズに行うため画像にページ番号を付ける、全文検索などを可能にしたい。
採用内容   断裁・自動原稿の送りスキャン、ファイル名を冊子名で設定、冊子でファイルをバインド、冊子+ページ連番(5桁)を画像の下部に印字、PDFファイルにOCR処理したテキストを文字修正なしで埋め込む、スキャニング作業費は500,000円

導入先     ―
期間      3ヶ月以内
対象書類   A3サイズのアンケート用紙
ボリューム  10種類のアンケート用紙・約2000冊
問題点     過去に実施したアンケートの用紙を書庫に保管。アンケート結果は集計済みだが、筆跡や欄外記述コメントなどをチェックしているため廃棄していなかった。研究所の移転を予定しているが、移転先には広い保管スペースが無い。研究所内で電子化するためのリソースもない為、スキャニングを依頼。用紙を廃棄し、コスト削減におけるスキャニングでのアンケート記録を希望。
採用内容   白紙のページも消さずにそのままスキャンする、アンケート用紙の単位でPDFファイルを束ねる、ファイル名を回答者番号(10桁程度)にする、3回に分割した原稿の受け取り、クライアントが委託した廃棄業者がアシストVから原稿を受け取って機密廃棄処理を行う

会社データ

会社名    アシストV株式会社
本社      神奈川県海老名市本郷2346-1
設 立     平成9年1月21日
資本金    2000万円
事業内容   電子機器の開発・製造受託サービス、スキャニングサービス
従業員数   ―
取得資格   プライバシーマーク、ISO、エコステージ認証など